少年二人と少女一人がメインの長編ファンタジー。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
・本編にはコミックスクリプトを使用しています。
・ブックマークは本家トップページにお願いします。

プロローグ

第0話 二人をつなぐ事件(スクロール・13ページ)
ギルド『インドラ』で日々働く、「天才魔術師」と名高い少年アレン。 彼のもとにある日、ふたつの奇妙な依頼が舞い込んできた。 その依頼は彼を、自由を望む一人の少年と引き合わせることになる。

第一章「少年二人 邂逅す」(全11話)

第1話 始まりの町(48ページ)
レスの町に到着し、さっそく任務を遂行すべく奮闘するアレン。彼は町民の証言から、ひとつの確信を得る。
一方、町に身を潜め続けるクラインはアレンよりも早くレスの怪しい雲行きを感じ取り、独自に動き始めた。 まさかそれが、自分が一人の魔術師と出会うきっかけになるとも知らず……。

第2話 己の意思(46ページ)
調査を続ける二人の前に現れた、ラミレス家の戦士・レイラ。 事件を仕組んだ張本人である彼女は、調査に駆り出されたアレンを見逃す条件をふたつ提示するが、 その内容は「出会ったばかりの人を見捨てる」ことと同義の、厳しいものだった。

第3話 方向オンチの夏色珍道中(44ページ)
二人の少年がひとつの“契約”を結んだ翌日。彼らの元に、アレンの(事実上の)後輩・シエルがやってきた。
アレンをせかす彼女を伴って町を発った三人。だが、シエルの失念が原因で、とんでもないことに……!?

第4話 雷神の戦士たち(10/27ページ)
名もなき森をどうにか脱し、ギルドのある都市「エルフォード」に辿り着いた三人は、早速ギルドの門を開く。 彼らを出迎えたのは、個性豊かなギルドメンバーたち。 自由奔放な彼らの様子に、クラインは戸惑いを隠せずにいたが……。

第5話 正義の行く先(準備中)
半ば強引に駆り出された、隊商の護衛。 ギルドに入りたてのクラインに依頼主たちは不信をのぞかせるも、三人はつつがなく任務をこなしていた。 そんな彼らの前に現れたのは――武器を手にした子どもたちだった。



番外編

<外伝>

大人と子供の奮闘記(別窓)
アレンとルークの一昔前を描いた連載小説。題名クリックで外部サイトへ飛びます。
強いひと
3話の途中のお話。掌編小説。
5年前(スクロール・12ページ・準備中)
サイト5周年記念オムニバス漫画。みんなの5年前は、なんだかちょっと殺伐としていました。
かつての面影(準備中)
コードネーム4.5話。ひと騒動(?)ののち、ソフィアがルークに胸の内を明かすけれど……。


<予告漫画>

第一章・予告
名前の通り予告漫画です。スクロール、全2ページ。



HOME